デンカアステック株式会社

企業情報

社長挨拶

当社はデンカ株式会社のプラスチック製雨どいをはじめとした住設事業と、金属雨どいの製造・販売会社であるデンカグループの中川テクノ株式会社を統合し、2021年4月1日にデンカアステック株式会社として新たにスタートしました。

我が国の住宅を取り巻く環境は少子高齢化による新設住宅着工戸数の減少などで年々厳しさを増しています。そのような中、気候変動による集中豪雨などの自然災害が頻発し、さらにはwithコロナ時代の住宅ニーズの変化により、住設資材に求められる機能や品質はますます多様化しています。

こうした新常態(ニューノーマル)に対応した新たな価値を提供するため、当社は「伝統と革新の融合で、明日のくらしに豊かな価値を創造する」ことを企業理念とし、社員一丸となって新たな取り組みにチャレンジいたします。

これまでの雨どい事業の枠に留まらず、金属・樹脂加工の基盤技術を活かして「省力化」・「防災」・「環境対応」をキーワードとしたスペシャリティー製品の開発と新規事業の創出につなげ、持続可能な社会を実現するソリューションビジネスを展開してまいります。

今後もSDGsを羅針盤に、雨どい事業と新規事業の両輪にて成長を続け、皆様の期待と信頼にお応えしてまいりますので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
大須賀 仁一